feuille's blog

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

まだまだまだ秋ですよー

d0084765_12212956.jpg

無理やり、紅葉見て来ました。ゆっくり散歩は出来なかったけど。

箱根。まだしばらく
間に合いますよー
d0084765_12212979.jpg

花束作って、散らかった床にも
秋…何だかホッとする。

秋はいいなあー(しみじみ)

そーいえばヤキイモ屋さんみないなぁ。。
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-30 12:21 | staffより

wedding

d0084765_1274346.jpg

d0084765_1274368.jpg

結婚パーティー。
ケーキにバラなどを飾っている途中…
(厳密に言うと、ケーキカットが終わって花を外している途中に、あっ!写真っ(汗))
バラはほぼ白っぽい薄いベージュ系ピンク色の
トロワラスというイングリッシュローズを使いました。


こないだの、トムクルーズの
結婚式でのウエディングケーキもすごく素敵だった。
全体的にベージュ系の
シックで
やはり少し背の高めのケーキの頂上にも
大きな花(多分バラ?)が飾ってありました。

どうせ花を飾るなら、

ケーキから形やら色やらデザイン出来たら、本当はいんだろうな。
いや、強力なパテシエ
と組んで…

と言うのは、花屋の勝手な意見…。

花嫁さんには花を飾ることは内緒だったので、
感激していただきました。
ケーキカットで
フラッシュ浴びてました。

ヨカッタ!
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-30 12:07 | staffより

日々…

d0084765_23798.jpg


配達に行く時は

車だったり、歩きだったり。時には走ったり。

開店祝のスタンドも、台車も使わず肩のあたりでかついで運んだり。

初めの頃は、水が入った花桶でさえプルプルしてたけど、今となっては片手で軽々。。

頑張ってるスタッフは、
いつの間にか
必ず力持ちになれます。。
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-22 23:07 | arrengement

ブツブツ言ってしまいましたが…

d0084765_10431433.jpg

d0084765_10431473.jpg

d0084765_10431424.jpg

世間は段々とクリスマス気分になって来ましたが、
最後の悪足掻きでギリギリまで秋をひきずっていたいのです。
今からクリスマスクリスマスしたらたくさん注文入るのかな~どーなんかなあー
…とかも正直ちょっと考えてみたり…いろんなお店がクリスマス一色だったりすると少し(いや、だいぶ?)焦ってみたり…

でも、いざ、(よしっ、クリスマス仕様に!)頑張ったところで、
地味目なんですけどねーーー

せっかくなので、
もぉしばらく秋で。

ああでも、進まなくてはなりませぬ。
密かに材料も集まり出したし。って自分で集めてるくせに、焦ってしまう。
きっとどのお花屋さんもそわそわ、わさわさしてる時期だと。
心身共にあっち行ったりこっち行ったりしてるのでは。。
こんな時こそ落ち着いて、冷静に。ずっこけないように。気をつけないと!


画像は美容室の開店祝で、都内に箱詰め発送しました。
リース型のアレンジ。

バラ以外はモミなどの強いグリーンとペッパーベリーなど、実物なので、ずいぶんと長い間もちそうです。
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-21 10:43 | arrengement

bouquet

d0084765_17334214.jpg

お色直しのブーケ:いわゆる真っ赤なバラを使って少し秋色に…
というご希望でした。

赤バラと野ばらの実をメインにした
見た目より花材はシンプルなブーケ。
コルダータ、
ポリシャス、
タバリアファン、
ユーカリ、
紅葉した油つつじ
とグリーン系が種類豊富に使ってあります。

このブーケに合わせて
花冠とコサージュも作りました。

ご両親への花束はあえて赤バラは使わず、
思い切り秋色に。


この季節の(快晴ならなおのこと)
ガーデンパーティーは気持ち良さそう。
会場の芝生は少し黄色くなって
その上に赤やオレンジ色になった
いろんな形の葉っぱが落ちていて…
…その上を
このブーケを持った花嫁さんが歩いていて…

これは勝手に想像(妄想?)したシーン。。

あでも、こないだ新林公園にいったらきれいに紅葉してました。。
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-18 17:33 | wedding

まだまだ…

秋のハズがここ数日の冷たい風が
急に年末な気がして。。

サントリーナもとうとう店頭に並んですっかりクリスマス気分ーと思いきや、
なんだかグリーン一色。。
ん~でも、好きなんです。サントリーナとかユーカリとかの緑色が!!

多分この先もあまり変わらない気が。
d0084765_13235298.jpg

でも、最近の発見といえば、
今更ながら、誰でも知ってるまつぼっくりが愛おしくみえたりして。
色、形、質感、どこをとっても完璧な芸術品!
手を加えなくても、自然のままで部屋に置いたり。

変だなぁ。。
キライではないけど、余り興味が無かった花材が
急に好きになったりするんですよねぇ。今さら。。
それはそれで嬉しいコト。
今年初のクリスマスブッシュも秋色の花々に馴染んでます。

d0084765_132353100.jpg

思わず、マフラーだのセーターだのを慌てて高い所から下ろした。

あ…コフも寒いのね……ウール素材のものたちと一体化…そしてモゾモゾモゾ…
あ、定位置探しているのね。。カーペットで寝ればいいのに。。

人間用の電気カーペットがないので、ペット用のカーペットにどっこいしょ…あ、あったかい!
d0084765_1323531.jpg

[PR]
by feuilleflower | 2006-11-12 13:23 | flower+green

flowers for algernon

このイベントの主催者であるキャプテンボブとは、
何度も打ち合わせをしたのですが、
お互いに殆ど接点の無いジャンルの人間なので、
互いに思考が通じているか否か。。。
しかし、この空間を花で素敵に満たすということは間違いなく一致しているのだけれど。
正直に言うと、結局最後まで、果たしてこれでいいのか?的なしこりみたいなのが残った。
彼も花の事はよくわからないというし、勿論おまかせで。

結婚式で花嫁さんがこんな感じでこんな風に。。。みたいなのは慣れてるし、
イメージが伝わりやすいんだけど。そういう意味では女性の方が、花に慣れてるというか、
同姓として理解しやすいというか。(花業界関係者は別だけど。)
男性から女性へっていうのとかとも全然違うし。
とにかく、おまかせしますっていわれる事の重大さを改めて考えさせられた。

でも結果的にキャプテンはすごく喜んでくれた。(と思う。)
そしてキャプテンのおまかせの言葉のおかげで、悩んだ部分もあったけど、
自由に仕事をやらせてもらいました。またひとついい経験が出来た。
自分としては反省点も色々と色々ありますが。ほほ。
DJもVJもすごかった。
キャプテンの詩も。(あの詩の原稿のコピーがほしい。)


それより何より、知らない人にたくさんの、

いいねえ

きれいだねえ

いい香りがするねえ

を言われた。

あと、話しかけられなかったけど、
天井から吊るされた花を見上げているひと。
思わず写真を撮ってる人もいた。

花の魅力って何だろう。
人それぞれだろうけど。
(仕事柄毎日見てても魅力的だし)

あ、何だ結構みんな花好きなんだなあって改めて思いました。
人の気持ちを動かすのって、結構すごいことだと思うのですが、
花を見て、一瞬でも動いた?
和むような、癒しのようないい顔をしている人が見えたような
気がしました。(勝手な思い込みかな?)
よかった。嬉しかった。
そんな花の持つ力って何なんだろう???

そして ゲストのみなさま、関係者のみなさまに感謝いたします。

もしも次回もあるならばいいなあと思います。

最後に。ボブ船長の作ったフライヤー、とってもとっても気持ちがこもっていて、
素敵でした。こんな風に皆で協力しあって、いいイベントが完成するんだなーって
つくづく感じました。と、お誕生日もおめでとうございました!

↓キャプテンはhpまで完成させていた!さすが!!
http://www.kluv-depth.com/ffa/
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-05 00:37 | staffより

flowers for algernon


告知が当日になってしまいましたが、



Flowers For Algernon @milkbar+cafe


9:00pm~   charge1000yen(1drink)


      feuille、花担当しました。

   美味しいお酒、音楽、映像・・・そして、テーマは花。

   何とも贅沢な空間にぜひぜひ酔いしれて!

   
・・・でも花は製作途中であります。。ガンバロ

   画像と共にまたレポート致しますので、おたのすぃみに!
[PR]
by feuilleflower | 2006-11-02 01:55 | art